下北沢 音倉 トンネル抜けて

アトラスレコーズ

下北沢 音倉 トンネル抜けて

9.8、55から、早 半年振りに下北沢音倉のステージに立つ。

バレンタインライブなので、女子中心のアーティストが集まった。

いつも個性的な方々に会えるのもここの楽しみ。

既に会場は満席。

この日は、quaiet beatles、ビートルズくらいコピーが難しいというのは、経験した人は理解できる。

ヘフナーベースと、リンゴドラムchieさん、が女子!またリズム隊がしっかりしててカッコ良かった。

ringoは、単純そうに聴こえるがなかなか叩けない。

素晴らしいリズム感。気分良かったので終演後写真を。

さて久しぶりのナシゴレン、PAの坂本さんには、

「明けましておめでとうございます。」なんて冷やかされるし。

すっかりこの3~4年、ホームグランドになり、リラックスムード。

出番は、トリ(多分年齢順)21時30分~「トラベリングムード」からスタートした。

ナシゴレンはとにかく新曲をやる。

珍しくカバーも歌う、下北沢所縁のどんとも歌う。

そんなゆるーい気分のライブ。

素敵な出逢いに感謝して、浅草へ。

ありがとう下北沢音倉! ありがとう最後まで聴いてくれた皆様。

音楽の旅は続く

2019.2.14バレンタインライブ setlist

1-トラベリングムード

2- Belau

3-サザンガール南国の女

4-真夏の果実 SAS、cover

5-トンネル抜けて BO GUMBOS cover

6-海に架かる橋

7-NA NA ナアナアで行こう

song by ナシゴレン

yoko /vo.per/pianica

noah/guiter/cho