ローリングストーンズ展示会 五反田toc

アトラスレコーズ

とうとう終わってしまった。ぎりぎり参加出来た。言い訳は言いません。タイに行ってたからとか、仕事帰りに中途半端に行きたくなかったとか、、、。とにかく、すごいものを見せていただいた。これぞ、世界最高峰のロックバンドの歴史なんだと。

会場を歩きながらふと、振り返るいつから聴き始めたのだろう、、、ちょうどミックスコーナーのsome girls miss youを聴きながら思い出した。あれは、1978。中学二年、テレビ番組銀座ナウ、水曜日の洋楽コーナーでいきなり登場!

 

当時は情報もなく、周りはkiss.cheap trick,Aerosmith,abba,gueen,bcrなどばかり、まるで興味なかった。そこでいきなり登場だ。だから入り口はこのミスユー

そして、1982〜夜をぶっとばせ。大学生だった、バンドを始めたころ、周りはみんなキースでしたね。この当時悪い仲間に騙され良く新宿のフィルムコンサートで、ハミルトンやコックサッカー、オルタモントなどみたり、ー帰りに西口の洞窟でお宝を買ったり。まあ、あんまりいまも変わりないけれど

 

1990、いよいよ来日する生ストーンズを拝めたが、この時期が一番聴いたな。既に社会人、。稼ぎはほとんどストーンズだな。1995、1998、2003、〜度々の来日はうれしかった。事情で2006は参加出来ず、2014ついに全公演参加。まだまだ海外遠征はしていにけど、いつかは、、、

 

今回やはり嬉しかった、オフィシャルフォトグラファー有賀幹夫さんのパネル。日本人の誇りです。このフォト観れただけで来た甲斐ありました。

 

ccまだまだ転がり続ける、奴らは今月からアメリカツアー、バビロンツアー映像、サーカスボックスと話題が尽きないが、そろそろ新曲。そして、来年ね?

待ってるよ