Long may you run

ナシゴレン

茨城県水戸、今年も既にたくさんお世話になっています。ゆっくりして、午後から常陸太田へ移動します。喉の方は専門のアドバイスにより、かなり調子はいい。

本当にここ数週間が嘘のようだ。嫌な夢に目覚めて今日も無事に声が出た喜びと、仕事へ向かい週末のラジオは、もしかしたらこれが最後になるんじゃないか?なんて気合がはいったり。

喉にメスを入れるということは、ピッチャーが肘にメスを入れるのとおなじこと、それくらい、緊張した。戻らなかったらどうしようと。まだ本調子ではないが、来週の再検査と診断により、次へ進もうと。今は前向きな気持ちになりました。

七月まで70回は予定されていた講演も三分の一がなんとか終わり、スタッフの皆さんにも心配をかけてしまうが、みなさん、気遣ってくれ、ありがたい。こうしてあてにされているという事が張になり、気を紛らわせてくれるのも確かです。

もしも自宅で安静になんていわれたらね。

というわけでお気遣いいただき数少ない友人には感謝です。また、元のように歌えるように頑張ります。ありがとう。